トップ>税務調査の教科書>税務調査の対応方法>税務調査ではパソコンの中身を見せないといけないのか

税務調査ではパソコンの中身を見せないといけないのか


【目次】

1. 税務調査ではパソコンの中身を見せないといけないのか

会社の税務調査において、調査官から会社のパソコンを見せてほしいと言われた場合の対応方法について解説いたします。

税務調査に必要な帳簿類を印刷し、全て調査官に提示していたとしても経理のパソコンを見せてほしい、ですとか社長のパソコンを見せてほしいと言われることがあります。このような場合、パソコンの中身を見せなければいけないのでしょうか。

このような場合、きっぱりと断り、パソコンは見せないようにしてください。

パソコンの中は、ロッカーや金庫、個人机の中と同じであり、たとえ会社のものであっても、プライベートな情報がたくさん入っているでしょう。絶対に見せてはいけません。

「なぜパソコンを見せなくちゃいけないのですか?」と理由を聞くと、おそらく調査官は、

「参考までに見たい」と曖昧に返事をしてくる可能性が高いです。

この場合には、「何の参考なのか」と突っ込んでください。

「パソコンに入っていそうで、必要なものがあるなら、具体的に示してください。プリントアウトして見せます」と言えばよいのです。

【関連するこちらのページもどうぞ。】

【業務に関するご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。】

03-6454-4223
電話受付時間 (日祝日は除く)
平日 9:00~21:00
土曜日9:00~18:30

info@suztax.com
24時間受付中